前へ
次へ

敏感肌の人のスキンケアのコツ

普通肌の人は普段何気なくスキンケアをしているかもしれません。しかし敏感肌の人は、「この化粧水をつけて荒れないかな」「ひりひりしたらどうしよう」などと気を使ってしまいます。敏感肌の人のスキンケアはなるべく専門家に相談し、間違いのない製品を使うのがオススメです。ビクビクしながらケアするとよけい過敏になりますし、ストレスにもなってしまいます。皮膚科で専門の製品を購入すると安心です。各メーカーの美容部員などは、どうしても販売がメインの仕事なので合わない製品を買ってしまうことがあります。また、少し調子が悪いと感じたら早めに皮膚科に行ったり、塗り薬などをあらかじめ処方してもらいましょう。「肌が敏感なときもこれなら安心」というものが手もとにあると、それだけでもストレスが減ります。それほどでもないけれど季節の変わり目に肌の調子が悪くなってしまう、という人も、敏感なとき用のスキンケア製品を用意しておきましょう。

Page Top